花鶏Diary

東京暮らしも早8年目。 結婚のために東京へ引っ越し、なんやかんやと色々ありましたが、夫と子供1人と暮らす花鶏(あとり)の日記です。

東京暮らしも早8年目。
結婚のために東京へ引っ越し、なんやかんやと色々ありましたが、夫と子供1人と暮らす花鶏(あとり)の日記です。
2020年1月よりブログサービスyaplogさんより引っ越しして参りました。

はじめまして、花鶏(あとり)と申します。


滋賀出身の東京住まいの、主婦です。
ブログを始めて早、十数年となりました。
ずっと、ヤプログさんでブログの更新をしていましたが、サービス終了に伴い2020年1月に引っ越してきました。
よろしくお願いします。


以下は簡単な自己紹介です。

花鶏(あとり):
生まれも育ちも滋賀県。
これまでに、金沢と福岡に住んだ経験あり。
2011年に結婚を前提に夫の住む東京に引っ越し。
パートしながら、育児しています。
現在、産休育休中。

くま:花鶏の夫
生まれも育ちも山形県。
元ラガーマン。子供をこよなく愛する。

こぐま:花鶏とくまの長男
2017年に誕生。
生まれも育ちも東京生まれ。


ことり:花鶏とくまの長女
2020年に誕生。
生まれも育ちも東京生まれ。



2014年に東京郊外にマイホームを購入しました。

日記や思った事を、更新中です。


・毎日「ほーくえん いかない」と言う
・保育園では母のことを「ママ」と言う
・4月の肌寒い日に半袖7部丈レギンス
・アンパンマンのお気に入りの半袖tシャツを絶対に着たかったらしい
・ぐんまちゃんを「きりんしゃん」と言う
・イスから降りれないときなど「だえか(誰か)  たっけてー(助けて)」と言う
・「あかちゃん(赤ちゃん)と ねんね(寝る)しゅる」と言い出す
・本当に赤ちゃんと寝たいのかは不明
・2歳1ヶ月4日、初めて母のいない夜を父と兄と過ごす(母は仕事で遅くなった)
・母が「(ポケモンのキャラクターで)ゴンベだよ」と言うと「かびごん」と訂正してくる
・寝る時に母がいないと「おかーしゃーん、はやくおいれ(早くおいで) ねんねしゅるよー」や「いっしょに ねんねよ」と言う
・保育園転園後2週間、疲れて発熱
・ストレスで暴飲暴食しているせいか、顔がぽっちゃりしてきた
・そんな娘がかわいくてしゃーない、父と母
・多摩動物公園へ行く
・遠くにいる動物に「おいれーおいれー」と呼ぶ
・保育園の先生の名前を覚える
・家の扉の取手が届くようになり、ドアを開けられるようになった
・「あたしも〇〇しゅる」と言う
・寝ている母に向かって「おかーしゃん なにしてゆの?」と言う
・母自作のおんぶ紐でピカチュウをおんぶする
・母が履いているスキニーパンツを叩きながら「こえ かっこいーね!」と言う
・母がネット通販サイトで洋服を見ていたらピンクの総レースのトップスを指差して「ことちゃん これきゆ(着る)」と言う
・鯉のぼりを「こいぼーり」と言う
・公園でクラスのお友達に会うと「はじゅかしー」と言う
・1年ぶりに父方の祖母に会う
・初めて父の実家へ帰省
・3ヶ月ぶりに会う父方の伯父にもじもじ
・親戚のお爺さんには、父方の祖父に似ているせいか自ら抱かれに行く
・おばあちゃんが大好きすぎて母に向かって「おばあちゃん」と言い出す
・おばあちゃん家で大暴れ
・東京に帰る前日「おばあちゃん しゃーしぃー(さみしい)」と言い出す
・兄がトイレ中に覗きに行き「がんばって でたね、しゅごーい」と褒める
・お願いだから、道端でイヤイヤでゴロンと寝っ転がるのはやめてください
・GW明け、保育園に泣かずに登園
・念願のイチゴの傘をゲット
・嬉しそうに傘をさすが、フラつく上に牛歩
・3月まで通っていた保育園へ所用へ行く
・大好きな先生に会えて、恥ずかしくて両手を口に全部入れる
・たまに一人称が「あたし」と言う
・「あたし いやいや(イヤイヤ) しゅるの」と言う
・兄と父がプールへ行くのに連れて行ってもらえずお怒り
・ストレスでか口角炎になる

IMG_8930

食器棚からお椀とスプーンを持ってきて、人形とご飯ごっこ








スモック、スモック入れ、給食帽子作成終了!!!





ピンクのド派手なスモックになったけど、本人喜べばよし。





レミンちゃんの服作りに戻ろう。







人気ブログランキング

どうも花鶏です。



4月はことりの慣らし保育やらなんやらであっという間に終わり、GWに突入。


今年のGWはくまさんの実家へ帰省しました。
実に3年ぶり。


↑このGW以来、妊娠、つわり、コロナで山形へは3年も帰省できず。
私が、去年骨折して義母さんにヘルプで上京してもらって、ことりは初めて父方の祖母に対面。
それ以来、1年ぶり。
1歳から2歳になったことりの姿は、義母さんに可愛くうつっただろうか?
ことりもこぐまも「おばあちゃん おばあちゃん」と懐いていたので、祖母孝行できたかな?と。


義母さんに子供たちを会わせる事ができ、ホッとした。
ずーっと帰省できないのかな?と思っていたので、少し心の荷がおりました。


ことりやこぐまにもいい刺激となりました。
こぐまご所望の温泉に連れて行ってあげられたし。
従兄弟とも沢山遊べたし。


次帰省できるのはいつのことかな…。



人気ブログランキング

次はことりの入院があるのです(日程は未定)


・外でご飯を食べたいとよく言う
・イオンのゲーセンで父とコインゲームで遊ぶ
・妹の事を「ことりちゃんはまだ赤ちゃんでしょ」と言う
・街にあるひらがなの看板が読めるようになる
・ハリーポッターを見ながら寝落ち
・公園に行った後ランチにうどん屋さんでうどんを食べる事に大喜び
・母も大喜び
・妹の保育園グッズが可愛いものが多いので、羨ましいらしい
・また妹の発熱で保育園を休む
・ストレス多めで申し訳ない
・妹が発熱してもうつらない
・喘息症状も出ず
・年中さんに進級
・妹が同じ保育園に登園初日「にぃにがいるから だいじょうぶだよ」と言う
・母、感動
・テレビを見ていると母の話を全く聞いていない
・母にブチ切れられる
・お昼ご飯にカツ丼を食べ、美味しくてニッコニコ
・唐揚げも食べて、晩御飯が食べられないほど、お腹がぱんぱん
・寝室で母がいなくなり妹が泣き出すと妹の好きな絵本を一生懸命読んでくれる
・妹ばかり色々やってもらえて「ずるい」と言い出す
・妹に母が「かわいいね」と言うと「こぐまもかわいいでしょ?」とやきもちを焼く
・虫かごを「むしばこ」と言う
・保育園では泣いている妹を気にして、一緒に外遊びしてくれているよう
・五月人形を早く飾ってほしいと言い出す
・しりとりが長く続くようになる
・4歳の反抗期の真っ最中


人気ブログランキング

どうも花鶏です。

昨日、午前中本当は書類の申請に必要な書類を取りに行きたかったけど、まだできてなくて、思い立って美容院へ行ってきました。


髪切ったの、去年の9月。


12月の年末までに行きたかったけど、ことりの熱やらで行けず。
1月落ち着いたら〜と思っていたけど、休園やら発熱らやで行けず。



気がつけば、4月。



カラーはプリンだし。
髪は伸び放題。
しかも前回、思い切って耳の後ろから下の後頭部を刈り上げた(上から長い髪を下ろすので見えず)のですが、そろそろ暑くなってくると髪を結びたくなってくる。でも結んだら、刈り上げて伸びてきた部分が見えるので、見栄えが良くない。
刈り上げを続けるか否か…。
自分でバリカンで刈り上げるのは正直面倒くさい。



一回、伸ばすためにもバッサリ切るか。




と美容師さんと相談して、前下がりのショートボブにしてもらいました。



快適!!!



というか、急に寒くなったから、首筋が寒い。
似合うかどうかは別として、快適!



くまさんからは微妙な反応でしたが、自己満です。



次は3ヶ月後くらいに、美容院へ行きたいけど…思うように自分の予定が入れられないからなぁ。
子供たちが大きくなるまでの辛抱。



人気ブログランキング


・洗濯カゴのバケツに入って「いってやーしゅ」(いってきまーす)と言う
・コキンちゃんのポーチにラーメン屋さんの割引券を入れて「いってやーしゅ」と言う
・父の鍵を手に玄関で靴を履こうとする
・足に靴を入れると引っ張って、靴が履ける
・赤ちゃんを見ると「あかちゃん」と指差す
・近所のゲーセンにあるスカイダンサーという送風機でクネクネする飾りを見て「おばけ こわい」と言って大泣き
・ミッフィースタイルと言うミッフィーのお店でおばけに扮したミッフィーを見て「ととろ こわい」と言い出す
・たまに「あたしの」と言う
・もっと欲しい事を「もっかい しゅる」と言う
・「もちもち」と電話をかける遊びをしていて母に「ばーちゃんから電話?」と聞かれたら「〇〇ちゃん!」と従姉妹の名前を言う
・洗濯カゴから出られないと「だえか(誰か) たっけてー(助けて)」と言う
・保育園に行こうねと母と準備をしていると「くるま?」と聞いてくる
・ペネロペのことを「ぺろぷよ」と言う
・保育園で念願の誕生日をお祝いしてもらい、大喜び
・定期通院でレントゲン以外は泣かずに検査できた
・定期通院後の夜、発熱
・3月に2回目の40度の発熱
・今度はPCR検査をしてもらう
・陰性で父と母、胸を撫で下ろす
・クレヨンの事を「くえよん」または「くよよん」と言う
・しまじろうは「じろー」か「しやじろ」
・シールを貼りまくって、家中シールだらけ
・気がついたら、靴下や服にシールが
・母が買い物に行こうとすると「ことちゃんも かいも(買い物) いく」と言う
・小さいぬいぐるみを赤ちゃんといい、お世話する
・赤ちゃんの泣き声が聞こえると「あかちゃん ないてゆ(泣いてる)」と言う
・母のことを「かーか」から「おかーしゃん」に変わる
・2歳0ヶ月17日、保育園を転園する
・踵に紐がない靴でも自分で履ける
・兄と喜んで登園したものの、教室の前で固まる
・先生に抱っこされると「ひぃーん」と泣き出した
・病院にいくと言うと「チックン(注射) しゅる?」と聞いてくる
・母からお医者さんごっこセットをもらい、大喜び
・「もしもし しゅるー」と言って母を患者にする
・「ことちゃんも じょーじの ほしーなー」と兄のおさるのジョージのパジャマを羨ましがる
・桜が咲いていると「しゃくら(桜) きれーねー」と言う
・転園先の慣らし保育は、前途多難。
・母のことを「ままー」とたまに呼ぶ
・母とテレビを見たい時「おいれ おいれ」と呼びにくる
・「おにく べーしちゃったの おとーしゃんに おこられたのー」と夕食時に怒られた事など話してくれる
・「ほーくえん いかないの」と言い出す
・ずっと言うので父と母、困る
・公園に行き、大きな滑り台を気に入り「おおきい シューしゅる」と言って何度も滑る
・保育園転園7日目、情緒不安定
・毎日「ほーくえん やなの」と言う
・イチゴ柄の傘が欲しくて「いちごの かしゃ ほしーの」と言う
・保育園に行きたくなくて「ちっくん(注射)しゅるのー」と言い始める
・多分、ストレスで暴飲暴食するタイプ
・カレー食べた後にラーメンも食べる



人気ブログランキング
毎日、保育園嫌なのに、頑張って行ってくれてありがとう。


下書きに眠っていた記事です。---------

どうも、花鶏です。



今日は勤労感謝の日。
朝方3時までラノベを読み、起きたのが午前8時。
よく起きれたな、と思ったけど5時間も眠れていた。


今日はお家でゆっくり。
朝ごはんを食べた後、おもちゃスペースのおもちゃを整理整頓。
こぐまと相談し、おもちゃの見直しをしました。
幾分かスッキリしたかな。



そして、来年度の4月からのちゃれんじはやめようと決意。
こぐまが生まれて1歳から子供ちゃれんじを受講していました。
こぐまには合っていたようで、本人も楽しんでいたし生活習慣についても学べていたのでよかった。
こぐまが保育園に通い始めた頃は月一で熱、風邪、喘息のオンパレードで家にいる事が多かったし、今ほどおもちゃも少なかったから、受講していてよかった。



ただ、年齢が上がると親が関わる事も多い。



ハサミや鉛筆でやる事も多く、一緒に見てやる事が多い。(まだひらがなが読めないので、文章を読まないといけない)
また、ことりもやりたがるので、ことりが昼寝中などでないと出来ず。


--------------

と決めて、先月3月いっぱいで退会すべく、解約しました。
こぐまはワークなど好きなので、やらせてあげたいけど、ことりに手がかかりすぎて一緒にできない。
ことりにもワークなどやらせてあげたいけど、2人同時は私のキャパでは無理。

ごめん、こぐま…。


とりあえず、「ひらがななぞりん」は欲しがっていたので、4月まで継続し5月以降は辞めました。
残っている教材は、こぐまにさせるか、ことりにさせようと思います。


私的にもしまじろうは嫌いじゃないから、残念。
もう少し、ことりに手がかからなくなれば…。
ことりにも何か、習い事をさせてやりたいなぁ。



人気ブログランキング

こどもちゃれんじのデメリットは、おもちゃが増えすぎる。子供が自分で片付けられない細かいものが多い。
デジタルワークなどはお店の待ち時間などにはよかったです。

どうも花鶏です。



年度末なんとか乗り切った仕事。



今度は4月1日。
ことりの転園があり、バッタバタで準備して、いざ慣らし保育へ。
今まで通った保育園とのギャップに大泣きしながらも1日目の慣らし保育は終了。


土曜日の今日。
午前中は私の通院。
午後からことりの咳で通院。
病院は11人待ちで、ぐったり。



帰ったら、5時過ぎ。


疲れた〜。
3月はことりの発熱、4月は慣らし保育。
自分のための休みが全然なーい。
美容院に行きたい〜。
家で掃除して、ゆっくり昼寝したい。


土日はあっという間過ぎて、こまる。
明日もディーラーに行ったりと予定がある。
予定のない休みが欲しい。



もうしばらくは我慢か。

どうも花鶏です。



ことりの転園準備のグッズ作成終了!


コツコツ、頑張った。



IMG_8151

保育園用のトートバッグが集大成。
前の布と後ろの布の位置が合ってないとか、ご愛嬌(笑)


今回はくまさんのリクエストにも応えて。


IMG_8145
IMG_8147

外ポケットと大きな内ポケットもつけました。


あー、楽しかった。


コップ袋×2枚
エプロン×6枚
シーツ×2セット(掛け布団、敷布団それぞれ)
トートバッグ


頑張ったー!



そうすると今度はこぐまのトートバッグを作り替えてあげたくなったりする。
とりあえず、コップ袋を新調してあげよう。
バッグは布と予算。
そして、こぐまのスモックを作らないと…。





人気ブログランキング

ミシンがサクサク進むから、楽しくてしょうがないのです。

このページのトップヘ